「メルクリウスの青い砂」2000円(サイト通販)



全体的な感想として、とても大きな作品でした。
色々と考えさせられる点が多くて、下手な商業ゲームより楽しめました。
一般向けなので恋愛要素が少ない気がしますが、それをカバーできるほどにシナリオが濃厚でした。

キャラクターは、一人一人過去がちゃんと描かれていて良かったです。
それに、明るい未来が見えるエンディングが多かったです。
攻略後に好きになったのは、イサとジェラルド。あと、レインも好きになりました。

絵は、特徴的で好きです。スチルの数はかなり多かったです。
ユノちゃんの服と髪型がシナリオにあわせて変わって新鮮でした。ドレス姿が可愛かったです
あと、脇役キャラにも立ち絵があって、こだわってるな〜と感じました。

システムは快適ですが、致命的なバグが目立ちました。(特装版の場合)
セーブ・ロードが部屋に戻らないと出来ないのは、少し不便でした。
でも、それも仕様だと思えば、何ら問題点はなかったです。

音楽も良かったです。
NOMODEさんの音楽で全てが構成されており、クオリティが高いなと聞き惚れてました。
オープニングとエンディング曲もオリジナルで、内容とマッチしていました。

さて、問題のストーリーですが、壮大の一言に尽きます。
どのENDも終わり方は皆同じですが、何度やっても飽きません。
ユノちゃんの過去も重かったですし、それ以外のキャラたちの過去もかなり深かったです。

特に、Ωネットとジュピター、そしてマーキュリーの話には設定の細かさが活きてました。
タイトル「メルクリウスの青い砂」の意味もストーリーを辿っていくと理解できます。
個人的には、プラエと殿を攻略対象にして欲しかったです(閣下も)。

今考えると、(エンディングのプラエはプラエじゃないんですよね?)←ネタバレ?
そうだったら、かなり残念です。彼がこのゲーム最大の功労者だったんじゃないかと思います。
あと、ひとつ気になったのは、音楽鑑賞がなかったことです。
あれだけいい音楽なのに、シェラタンでしか聴けないのは悲しいです

まとめとして、心に残るいい作品でした。
今までプレイしたシェア同人の中で1位だと断言できるほどです。
Studio F#さま、いい作品を有り難うございました。

続きはネタバレキャラ感想。
Continue Reading