twitterで見かけて気になっていた、noshのサービスを使ってみたので軽くレポートしてみます。

noshは糖質300g以下の冷凍総菜を定期的に配送してくれるサービスです。
糖質だけでなく塩分も控えめなので、糖尿病などの病気の方からダイエット目的の方まで
幅広い層におすすめできます。

私の場合、病気や健康志向というよりは、コロナ禍で気軽に外食ができなくなって、
自分の作るご飯を食べるのも飽きてきたので始めてみました。

配送間隔は毎週、隔週、3週ごとが選べて、私は3週ごとに。
スキップや入れ替えとかもできるので、旅行とかの外出の予定も立てやすいですね。

また、メニューは50種類程度あり、その中から都度選んだり、
ランダムや毎回決まったメニューを届けてもらうことも可能なようです。
避けたい食材とかも設定できるのでアレルギーがあっても安心です。
(同一工場で製造していて厳密には除去食ではないとのことなので注意が必要です)

私が選んだのは主に魚。
自粛で在宅勤務になってから全然お魚食べなくなっちゃったんですよ。
魚って、家で調理するの難しいし匂うし、何よりお肉より高い!
これはお魚を選ぶしかないでしょうということで、お魚中心で打線を組みました。



届いたもの。
冷凍で夏なので写真用に半分です。

これをパッケージに書いてある通りに電子レンジでチンして数分。
ご飯とともに。



洗い物を減らす&すぐ食べるのが目的なので、皿になど盛らない。
おしゃれな写真はインスタグラマーとかに任せます。

ここで一番気に入ったのは「白身魚の野菜あんかけ」
(上の写真)

ほかほかのお魚にあんかけを絡めて食べるのが好き。
付け合わせのブロッコリーとかエビチリマヨも美味しかったです。



あと、ほかの魚なら「サバのバジルトマトソース添え」もイケる味でした。
(バジル感がもっとあればいいんだけど一般ウケはしないんだろうなー)



お肉系なら「牛肉と野菜のXO醤炒め」が美味しかったです。



デザートは「チョコドーナッツ」がチアシード入ってプチプチして美味しかった。

nosh唯一のデメリットと言えば、包装が大きくて冷凍庫が占領されるぐらいでしょうか。
うちは冷凍庫が狭いので、一番少ない6食(うちデザート2食)でも冷凍庫がパンパンになりました。
大きめ冷蔵庫だったりアイス以外入ってないとかなら大丈夫でしょうが、
それなりに自炊する方はお気をつけください。

金銭的には、1食700円以下だったので、ラーメンや牛丼たべたりとかコンビニでお夕飯を買ってくるのと変わらないですね。
いっぱい頼んでいると1食あたりの単価も下がってくるので、コンスタントに使う人なら
お得に使えるような気がします。
(送料は別途かかります)

私はコロナ禍の自粛の慰めとして始めて、今は外食もゆるゆる解禁したので、来月は一旦STOPする予定です。
今後仕事が忙しくなってご飯を作ってる場合じゃなくなった時にまた再開しようかと。

ここのご飯を食べていたからか、外出自粛中に体重も増えませんでしたし、
電子レンジチンでお魚が手頃に食べられたのがよかったです。
私は白米と食べてたんですが、米を抜くとさらにダイエットになってよいのかもしれません。

人を紹介するとお互いお得になるコードもあるんですが、当分使わない予定なので記載しません。
(興味があったらtwitterで連絡いただければ。3回目まで500円引になります)

総合的に使ってよかったです。

■公式サイト
https://nosh.jp/