ということで金沢旅行2日目です。



前日疲れていたからか電気を消したら爆睡だったんですが、普段柔らかめのベットで寝てるからか起きたら体がバキバキ。
まあ、ドミトリーとかよりは快適でした。
(ちなみにここは男女別フロアなのでそういう点でも安心です)

朝食付きのプランを選んだので朝食会場へ。



サラダと金沢おでん。
車麩とうずらの卵とごぼう天?

バイキングみたいなところにおでんと飲み物しかなかったのでこれだけかーお腹空くなーと思ってたら奥から店員さんが持ってきてくれた。



朝からメンチカツ!
私のような健啖家はいいかもしれませんが、普通こんなに食べられないんじゃないかなー。

多めの朝食をたいらげて、準備をすませ、宿を後に。


ありがとうファーストキャビン。



まずは兼六園へ。
とりあえず桂坂からスタート。



ぬばたまのカラス。




池の上に浮いてて幻想的。




花菖蒲と梅の木。
手入れされてる日本庭園は美しい。



ぐるっと一周してからのお団子。
食べながら次の行き先を考えたんだけど、前日お風呂で言われた茶屋に移動することに。


ということでひがし茶屋街。
11時台なのに人が多い。


金箔のお店で金箔の茶室をみる。


途中寄った福光屋のショップで前日の見学のときの店員さんに遭遇。
おねーさんに顔を覚えられていたらしく、前日購入者限定のソフトクリームをいただきました。
このソフトクリームは酒粕がはいっているとのこと。
ただのバニラっぽい味じゃなくてコクがあって美味しかった。
東京でも売ってるらしいので今度食べに行きたい。ミッドタウンかー。

で、お昼ご飯時になったのでお店を探してうろうろ。
通りに面しているところは軒並み混んでいる&そういう気分ではないで20分ぐらい周辺で迷っていた気がします。

途中入った細い路地で見つけた金澤寿し。
石川県、加納ガニが有名ですよね。
わたし甲殻類が好きなので食べてみるかとこちらでランチをとることにしました。


昼からキメた金澤麦酒。
呑みやすくて美味しかったです。


かに丼(本当にそんな名前だったか?)
ほぐしてあるのと足とそれぞれ美味しかったな。

右のお椀は吸い物とかかなと思ったら、なすのおそうめんです。
これがね、超絶おいしかったの。これをメインで出してほしい。

こちらのお店にはどじょう料理もあったんですけど、わたし、どじょう食べたことない。
あと抵抗感もあってやめました。食べてみたら多分おいしい!ってなるんだろうけどまだ勇気がない。

お腹がいっぱいになったので移動。
次は、21世紀美術館。
中には入らなかったですが、周りを散策。



現代芸術は難しくてわかんない。

ここにバス停で降りたのは美術館じゃなく石浦神社目当て。
縁結びが有名らしいんですが、私はちょっと前にもお守りを授与されたばかりだったので今回はやめました。
その代わりおみくじは引いた。

そのあと、にし茶屋街へ。


ここには甘納豆かわむらの甘納豆を買い求めにきました。
人からのおみやげで美味しいお豆の存在を知り、現地にくるという。

かわむらで食べられる量だけ購入し、疲れたのでお茶を。


私、上生菓子がとても好き。和カフェであると頼んでしまう。
今回も上生のついたお抹茶セットを頼みました。

その後はバスで駅まで戻っておみやげセレクトタイム。
これが難しい。

実家の面々はみんな好みが違うのでそれぞれに買って帰りました。
おみやげを選んでいる内に空港までのバスの出発時間が差し迫り、慌てて色々買って、高速バスに。


初めての日本海。
海沿いが平塚に似ている。多分海風除けの松のせいだと思う。

夜の飛行機も初めてだったんですけど、金沢の明かりのなさを考えると東京は明るいですね。
どこもかしこもキラキラですごかった。

-------------------------------
ここからは番外編。
今回自分用に買ってきたお土産。



甘納豆かわむらの大浜だいず、ひよこ豆の甘納豆。あと、煎り大豆。
ここんちの甘納豆は甘納豆の概念が覆るのでちょっとでも気になったら一袋でも購入してみるといいと思います。


福光屋のみりん羊羹と百々登勢、烏鶏庵の烏骨鶏かすていら。
福光屋のは1日目にも書いたんですが試食した上で美味しかったので購入。
お酒の方は大事に呑んでます。

かすてらの方は卵の味が濃厚でそれはそれで美味しかった。こちらのカステラはかすてら好きのお土産にしました。



食べ物以外の唯一のお土産。
春の陽と夏の空。お香です。
春は甘い香りで、夏の空は爽やかで青々とした空、青春の香りって感じです(主観)

今回の旅行ですが、行って良かった。
金沢はまた行くとしたら冬にぶりしゃぶを食べたいです。
あと、雪の兼六園を見たいかな。

ただ、あんまり夜遅くだと体力のない自分は翌日死ぬってことがわかったので、次の旅行は早めに家につけるよう工程表をつくりたい。

次は海外に行こうと思っています。
台湾か、ウラジオストク?

パスポートはとってあるので、あとは旅券と宿とお金を確保するだけ!
今年中にまたどこかに行きたいです。