去る12月31日。
おせちをつくろうかなと思ったのが運の尽き。

おせち料理は一人で作るものではなかったのだ orz

参考にしたレシピは↑。
タイムスケジュールとお買い物リストが載ってて便利でした。

この中のもので私が作ったのは、

1.数の子
2.黒豆
3.田作り
4.栗きんとん
5.紅白なます
6.たたきごぼう
7.煮しめ

の計7品。

特に大変だったのが、黒豆と栗きんとん。
黒豆はとにかく時間がかかった(5時間)のと、栗きんとんはさつまいもの裏ごしが大変でした。

他の5品は大した手間はかからずできました。
でも、14時にスタートして、フィニッシュは23時。たったの7品なのに計9時間の重労働。

まぁ、アニメ見ながら、休憩取りながらだったので仕方ないのかも。
おせちを作りつつ、PSYCHO-PASSをひとり見る女。他人だったらすごい不気味だ。

そうして、完成した7品は以下。
伊達巻とかまぼこは既製品です。





煮しめはそのまま冷蔵庫に入れられるようにタッパに。
野菜の飾り切りは大変だったので省略しました。
お花型の型抜きとかあったらよかったですね。

あと、上の本読んでて思ったんですが、レシピ集って時間と材料は載ってても、調理器具って載せないんですね。
必要な鍋の量とか、あったら楽な調理器具とか、情報として掲載したほうがいいと思うんですけどねー。

ということで、今回7品作ったときに使った調理器具を列挙しようと思います。
来年作ろうと決意した方とかの参考になればいいなー。


・深い鍋(パスタが茹でられるくらい。煮しめ用)
・片手鍋(茹でたり、漬け汁をつくったりする。数の子、栗きんとん、たたきごぼう用)
・フライパン(片手鍋でも代用可能。田作り用)
・中華鍋(黒豆を炊くときに使用。鉄材や古釘を用意しなくても黒豆に色が残ります)
・菜ばし
・おたま
・計量カップ
・大さじ、小さじ
・包丁、まな板
・オーブン用シート(落としぶた、田作り用)
・スプーン
・ボール、ざる
・大量のタッパ


以上です。
いやーこれだけの調理器具で、私頑張ったんじゃなかろうか。
色々なくて困りましたが、何とかなった。

でも、これがあったほうが便利だなーと思った調理器具があるのでそれも列挙。
だいぶ時短になると思います。

・フードプロセッサー(栗きんとん用。さつまいもの裏ごしをしなくてすむ。伊達巻用にも)
・スライサー(紅白なます用。包丁で千切りすると時間がかかるし、細くするにも限界があるので)
・あくとり(黒豆、煮しめ用。なくても大丈夫だけどあると便利)

以上です。
なくてもどうにかなったけど、あったらおせちだけじゃなく料理の幅が広がりそう。

他にも、お雑煮。



鶏がら+ほうれん草+鶏肉+なると+お餅。ご飯も入れるのが実家の味。


ほぼ食べきってるけどおそば。



今回出汁を自分でとったので、おいしさもひとしおだった。


そして、鏡開きのおしるこ!



ゆであずき缶で作ったんですけど甘すぎた。
横着しないで豆から作ればよかったです。

これで正月料理も終わり。
とりあえず創作欲的なものは収まったので、来年はおせち買ってみたいなと思います。

以下は今回おせちにかかったお金の話。
手作りはお金がかかるぜー。ちょっと下世話。
総額は13075円。何がそんなにかかったのか。
とりあえず全部記載します。

1軒目

さつまいも 342
さつまいも 415
れんこん 316
たけのこ国産 626
数の子 1342
ごまめ 732(-366)
干ししいたけ 533
黒豆 1404
栗甘露煮 465
鶏がらスープ 537
くちなしの実 303
---
計 6649

2軒目

ほたて 549
かまぼこ赤 743(-372)
かまぼこ白 743(-372)
伊達巻 665
なると 179
重曹 132
タッパ 313(-63)
---
計 2718

3軒目

ペーパータオル 145
米酢 280
そば 248
だいこん 98
サラダ油 275
日本酒 581
さやえんどう 298
鶏もも肉 287(-87)
ほうれんそう 258
さといも 298
ごぼう 158
こんにゃく 94
切り餅 285
にんじん 68
---
計 3548

4軒目

鏡餅 54
小さいみかん 106
---
計 160


こんな感じです。
()に入っているのは割引額です。
大晦日に買いに行くと色々安くなってます。混んでるからお勧めしないけど。

何が高かったわけでもなく、積み重なってこうなったって感じですね。
これから作る方の参考になれば幸いです。