風雪狂

何かを作らずにはいられない人生。
< 05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
AMAZON | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | OTHERS |
「ひきだしにテラリウム」
ネットでレビューをみて興味が沸いたので購入。
結果的に、とても面白かったので紹介しようと思います。

ショートショートが33篇載っているのですが、どれも秀逸でした。
これだけあれば、ネタ被りやどこかマンネリしたりすると思うのですが、そんなことはなく全ての作品に新鮮さがあり、読み終わった後は妙な感動を覚えましたね。

絵本風、昔話風、少女マンガ風など、その作品によって絵柄を変えているところもよかったと思います。

ショートショートはへたなこと書くと全部ネタバレになってしまう恐れがあるのですが、
お気に入りをさらっと語っていこうかな。

「ノベルダイブ」は33篇中一番好きなのですが、特にオチがいい。
現実に戻される感じすごくいい。

「パラドックス殺人事件」は二番目に好き。
5ページでよくまとまったなって感心する。最後の突っ込みはもっともだ。

「えぐちみ代このスットコ訪問記トーワ国編」はまんま旅行記。ほんとよく出来てる。
描いてある料理がまた美味しそうなんだわ。二視点型でそれも面白かった。

「すごいお金持ち」もまたオチがよくて、星新一のSSを思い出す。
個人的にあの寝室のつくりはちょっとうらやましい。

「ショートショートの主人公」は非凡な家族に囲まれる、SSの主人公の話(そのまま)。
最後の作者の独白にも見える台詞には、若輩者ながら共感するものがありました。

他には「恋人カタログ」「TARABAGANI」「記号を食べる」「春陽」も好きだなー。
全体的に物を食べるシーンが結構おおめだったのですが、それもうまい。
ちゃんと美味しそうだし、読んだあと何か食べたくなる。

他にも「竜のかわいい七つの子」「竜の学校は山の上」など作品があるみたいなので、読んでみようかなーと思います。
19:46 | 漫画・小説 | - | - | author : 終野真冬
<< NEW | TOP | OLD >>