こんばんは。
終野真冬です。

春といえど、まだまだ寒いですね。
部屋で縮こまって小説かいてると指先が冷たくなってあかんのです。
でも、手袋とかすると打ち込みにくいしなー。ジレンマ。

さて、本日は新しいものを持ってきたのではなく、『金木犀の練り香水』を改訂いたしました。
ずっと少し手を加えたいなーと思っていたので直せてよかった。

2009年当時と雰囲気をあまり変えないようにしたいなーと画策しました。
大筋は変わってないのですが、へんな表現とか誤字を減らせたと思います。

あと、改稿にともなって、小説家になろうの方にもUPする予定。
これで携帯から読みたいときにも便利ですね!

それからそれから、『誘惑カムフラージュ』の第三話ひそかにUPしています。
告知するの忘れてた! 
後で更新履歴にもこっそりいれておこう。

四話、もしくは五話で完結です。次はこれを書けたらいい。
でも愛しい躯も書きたい。けど、そろそろネタ切れになりそう。

萌えを今まで以上に吸収しようと思います。
オラに元気をわけてくれーってね。
いいのがあったら教えてください。お願いします(切実)